<オーダーロゴデザイン作成事例>


映像翻訳家:亀井玲子さんのロゴマークをデザインしました。


「パーフェクト・センス 」「リベンジ シーズン2、3」「プリティ・リトル・ライアーズ 」など映画、ドラマ、アニメなどの字幕、吹き替え翻訳をされている映像翻訳家の亀井玲子さんのロゴマークデザインとオリジナルデザイン名刺をデザインさせていただきました。

<ロゴデザインについて>
映像翻訳家という個人をロゴのデザインに表現するために、何をモチーフに取り入れていこうかということをまず検討していきます。亀井さんの場合は女性ということもあり、ロゴのデザインや名刺のデザインにどことなく女性らしさも伝えられればと検討しました。苗字の「カメ」をモチーフにして映像と結びつけられないかと模索している時に、思いついたデザインがこの「カメとフィルム」のロゴマークです。カメは手の部分を少し長くしてウミガメをイメージしたデザインに。ウミガメは大海原を悠々と泳ぐというイメージから映像という世界で活躍してほしいという願いを込めて出来上がったのがこちらのロゴマークです。


映像翻訳家のロゴマークデザイン

 

映像翻訳家のロゴ入り名刺デザイン

Back to Top