titlearea

ロゴマーク、シンボルマーク初めてのデザイン発注

初めてロゴマークを制作する場合「ロゴマークのデザイン発注方法がわからない」「ロゴの発注先が多すぎて発注先を選びきれない」「発注する際に何を伝えればいいのかわからない」・・・などさまざまな不安があると思います。

初めてのロゴマークデザイン制作

1. ロゴマーク・シンボルマークを作成しようと思ったら、まずはじめに考えるべきこと

「起業するから、開業するから、お店を出すから・・とりあえずロゴマークが必要」と、漠然と考えている場合、ロゴマーク料金の安さやロゴデザインのかっこよさだけでロゴマークを選んでしまうことにならないように、まずしっかりとロゴマークを作成する意味をご検討ください。ロゴマークのイメージによって企業イメージがアップしたり、逆に悪い影響を与えてしまう場合も考えられます。ロゴを作成してマイナスな印象を与えてしまっては本末転倒です。永く使用するロゴマークだからこそ、ロゴマークデザインの作成は慎重に。

ロゴマークの必要性

2.ロゴマークをオーダーするのか、それとも完成済みのロゴマークを選ぶのか

ロゴマークのデザイン作成には大きく分けて2種類の方法があります。ひとつはロゴマークをはじめからオーダーする、いわゆるオーダーメイドのロゴマーク制作、そしてもうひとつはすでに完成済みのロゴマークを選んで購入する販売ロゴマークを利用する方法です。初めてロゴマークを作成する場合、まず販売ロゴマークで探してみるのがお勧めです。何故ならすでに完成しているロゴデザインなので自社のイメージに合わせやすく、失敗することがありません。オーダーロゴマークの場合は、しっかりと相手にイメージが伝わるような十分なアプローチが必要です。実際に出来上がってきたロゴマークデザインが考えているイメージと大きくかけ離れている場合も多々あります。そのような場合でも、イメージに近づけられるように度々の修正も必要になります。オーダーロゴマークをお考えの場合は、コンセプトを固め、制作日数に余裕を持って発注することがポイントです。

ロゴマーク

3.多々あるロゴマーク制作会社からどこを選べばいいのか?

ロゴマーク作成方法が決まったら次に検討することは、ロゴマークをどこに頼むかというロゴデザイン制作会社の選定です。販売ロゴマークでロゴマークを作成しようと考えている場合は、実際にロゴマークのデザインを見ることができるのでその中から企業イメージにあったロゴマークを選べば問題ありません。その際注意しておきたいことは、価格よりもデザインやコンセプトをなるべく優先して選ぶということです。永く使用するロゴマークなのでできる限りイメージに沿ったクオリティの高いロゴマークを選んでください。オーダーロゴマークを検討されている場合は、制作実績や内容などを検討し、価格と価値のバランスを考えてデザインを発注してください。

ロゴマーク
Back to Top