ロゴを閲覧するには無料会員登録が必要です。

選んでもらう為の不動産会社のロゴマーク デザインとは?

選んでもらう為の不動産会社のロゴマーク デザインとは?

不動産会社のロゴを考える | 賃貸不動産会社のロゴマークの場合

不動産会社のロゴマークに必要な要素とは?

部屋を借りるお客様、部屋を提供する大家さんどちらも不動産会社にしてみれば重要なお客様だと考えます。
不動産会社のロゴマークを制作する場合、賃貸に重点を置きたいのか、地元の不動産を強調したいのか、親切な対応などのサービスを伝えたいのか・・など不動産会社のスタイルによってロゴのデザインを検討する必要があります。

1.賃貸メインの不動産会社のロゴマークを作成する場合

賃貸に力を入れている不動産会社のロゴは、誰の目にとまるロゴマークのデザインにするのかということを考えると、部屋を借りるお客様をまず一番に考える必要が出てきます。部屋を貸す大家さんは空室率を減らしたいわけで、大家さんからしても少しでも部屋を借りようとする方に目を止めてもらった方がいいわけです。

部屋を探しているお客様に向けたロゴマークのデザインとは・・・

今は部屋を探すには、まず初めにネットでの検索が主流だと思いますが、実際に住みたいエリアに行って街を見たりして部屋を探す人もまだまだ多いのではないでしょうか。
賃貸の不動産会社というと駅の周辺にかなりの数があるというイメージです。希望エリアで部屋を借りようとした時にその駅周辺の不動産店舗に入ってみたりすると思いますが、不動産会社の店舗が数件並んでいたりすると、知名度や店舗の雰囲気などでどこにまず入るかを決めているのではないでしょうか。
部屋を何度か借りている人やネットで下調べをしている人なら、だいたいどこも同じ物件を共有しているというのはわかっていると思います。
それではどこの不動産会社を選ぶのかといったら、不動産会社の店舗への入りやすさというのが重要になります。少なからず店舗のイメージから、「ここの不動産会社はなんとなく印象が良くないから、隣の不動産会社から先に入ってみよう・・」などと、見た目の印象だけで大切なお客様を逃してしまうというのは非常に勿体無いことです。

賃貸に重点を置いている不動産会社のロゴマークのデザインとしては!

目立つロゴマーク・・派手なロゴという意味ではなく、シンプルでもわかりやすく覚えてもらいやすいロゴマークのデザインということです。簡単に言えば、賃貸物件が豊富にありそう、いろいろ部屋を探してもらえそう、サービスが良さそう・・などと思える様なロゴマークのデザインが理想的です競合の多いエリアにある賃貸不動産会社ならなおさら、ほかに埋もれない特徴的なロゴ マークのデザインにすることがオススメです。

賃貸不動産会社のロゴマークのイメージキーワード

賃貸不動産会社のロゴ マークのデザインには「豊富な物件、良心的、対応力、安心、信頼」などがロゴのビジュアルからイメージできるデザインのロゴマークがオススメです。

賃貸不動産会社のロゴマークのビジュアルキーワード

ロゴのビジュアルとしてのキーワードは、ロゴマークの形からなるキーワードです。ロゴマークを見ることですぐにわかるカタチというのがビジュアルキーワードになります・
「家、虫眼鏡、コンパス(方位磁石)・・など」

以上、ロゴマークのイメージキーワードやビジュアルキーワードからロゴデザイナーがお勧めする賃貸不動産会社にオススメのロゴマーク デザインをご紹介していきます。紹介する販売ロゴマークを閲覧するには無料会員登録が必要になりおます。またブログ掲載時では購入可能なロゴですが、売り切れになっている場合がございますので予めご了承ください。

コンパス(方位磁石)をデザインモチーフに使用した不動産会社向けのロゴを集めました

わかりやすく伝わりやすい「家」をモチーフに制作した不動産向けのロゴデザイン集

物件を探す・調べるが伝わる虫眼鏡のロゴデザイン

error: Content is protected !!