やはり伝わりやすい医療系の十字のロゴ-ロゴデザインの現場から

十字をモチーフにしたロゴのデザインなら医療関係ということが伝わりやすい。

十字のロゴは配色に注意が必要

医療のロゴというとまずはじめに想像する形は
十字の形ではないかと思います。確かに十字の形のマークであれば
病院・クリニックなど医療関係ということが一般的に伝わるかと思います。
私のところに依頼される医療系のロゴでも「十字」をデザインに取り入れてほしいと言われることがあります。

赤い十字のマークは使用してはいけない

ここで医療系のロゴを制作する上で注意することがあります。
赤い十字のマーク、これは赤十字と言われていて許可なく使用することが禁止されています。赤十字のマークをロゴの一部に取り入れた場合など場合によっては法律違反になっってしまうということです。

赤十字社のホームページでは以下のようなことが記載されています。「http://www.jrc.or.jp/about/mark/」
赤十字マークは、戦争や紛争などで傷ついた人びとと、その人たちを救護する軍の衛生部隊や赤十字の救護員・施設等を保護するためのマーク。紛争地域等で「赤十字マーク」を掲げている病院や救護員などには、絶対に攻撃を加えてはならないと国際法や国内法で厳格に定められています。一般の病院や医薬品などに使用することは禁止されています。

赤以外だと緑色の十字にも注意が必要です。
緑十字は日本工業規格で、安全標識として定めているマークで
安全指導標識(あんぜんしどうひょうしき) – 白地に緑色の十字を置いたもの。
衛生指導標識(えいせいしどうひょうしき) – 緑地に白色の十字を置いたもの。
を指しています。

十字の形をロゴの一部に取り入れる場合は、十字の形をそのまま組み合わせるのではなく
アレンジして十字に見えるような形にしたり、他のモチーフを組み合わせることで
医療のイメージを伝えるのがいいと思います。

ここでは、特に医療関連にオススメの十字をモチーフに取り入れたデザインを幾つかご紹介いたします。


医療関連におすすめの十字をデザインに取り入れたロゴ&マーク | しっかりした印象が伝わるハートと十字のロゴ

盾のような印象を与えるハート型の中央に十字を組み合わせたロゴのデザインです。地域に根づき周りとともに永く共存していく病院やクリニックのロゴは安心感や信頼を伝えることのできる
わかりやすいデザインがおすすめです。このロゴのハートを構成している円弧の形は周辺地域の方々が安心して集まるということを表現しています。

<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:十字、ハート
イメージキーワード:安心、信頼、堅実

この販売ロゴの詳細はこちら

 


伝わりやすい医療系十字のロゴデザイン | 医院と景観、十字を組み合わせたロゴマーク

このロゴは大きな十字の内側に自然を感じさせるような景色とクリニックをイメージした建物を組み合わせたデザインです。自然の背景を組み合わせることで優しく爽やかな印象が伝わる理患者さんの心にも訴えることができます。このロゴのデザインも初見で病院やクリニックなど医療関連であるということが伝わるわかりやすいデザインで、しっかりとボリュームのあるデザインは視認性にも優れています。

<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:十字、建物、景色
イメージキーワード:爽やか、やすらぎ、落ち着き、安心

この販売ロゴの詳細はこちら


蝶と十字を組み合わせたロゴのデザイン | 印象に残る医療向けのロゴ

羽を広げ羽ばたく蝶をベースにして十字の形を組み合わせたロゴマークです。蝶の羽の部分は丸みを帯びていてやさしい印象を与え、見た目にも可愛らしいロゴデザインになっています。
羽を持つ蝶と十字を組み合わせることで、病気が回復に向かう(痛み・悩みが飛んでいく・・)というような印象をロゴに付与しています。医療関係のロゴは様々なツールに使用することが多いのでできるだけシンプルに、単色で使用しても印象が崩れないように配慮した設計になっています。

<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:蝶、十字
イメージキーワード:かわいい、やさしい、落ち着く

この販売ロゴの詳細はこちら

 


オリジナリティが強い十字のロゴデザイン | 十字と漢字の人を組み合わせたロゴ

こちらのロゴも医療向けにおすすめの十字のロゴマークです。十字というと直線の交差したイメージを想像しますがこのロゴは漢字の「人」という文字を上下に組み合わせることで十字を表現している特長的なデザインです。人が人を支えるということをテーマに表現したロゴマークで、まさに医療関連のロゴにおすすめのデザインです。背景の円形は縁を表したデザイン。医療系のロゴとして使用するなら先生と患者さんの縁ということになります。
<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:人、十字
イメージキーワード:支える、信頼、協力、縁

この販売ロゴの詳細はこちら