デザインにハート取り入れた税理士向けのロゴマーク-ロゴデザインの現場から

ハートをモチーフに作成した税理士•会計士向けのロゴデザインを考える

税理士にオススメの「ハート」をモチーフに制作したロゴマークとは?

ハートのデザインは、一見可愛らしいという印象から税理士事務所や会計士事務所などのロゴとしてはちょっと違うのではないかと思うこともあると思いますが、ロゴのデザイン次第では、可愛らしいというよりも「信頼・やさしさ・親近感・安心感」を伝えることができるビジュアルです。
税理士や会計士という職業柄、クライアントからの信頼を得たり、パートナーとして親近感を持って関わっていくということはとtrも大事だと考えます。
そこで、信頼、やさしさ、思いやりを感じさせるハートをモチーフに制作したロゴ、エンブレムのデザインの中から税理士•会計士向けのロゴデザインをいくつかピックアップしてみました。

【税理士・公認会計士のロゴに必要なイメージキーワード】
ロゴはビジュアルを通して企業の理念やイメージを伝えるVI(ビジュアルアイデンティティ)です。税理士・公認会計士という業種から考えた場合にロゴデザインには「信頼、安心、誠実、正確、対応力、コミュニケーション」など、ロゴというビジュアルを通してイメージできるキーワードが求められます。

 


税理士事務所にオススメのロゴ&シンボル | 配色でイメージが変わる浮いているハートのロゴデザイン

左側に楕円、右側に円弧のデザインを組み合わせてハートの形を表現しているロゴマークデザインで、ハートの下に影をつけてハートが浮き上がっているように見せているロゴマークです。やわらかいラインは安心感を与え、ハートが浮いているという特徴的なデザインはシンプルでインパクトがあり覚えやすく説明しやすいロゴに仕上がっています。デザインとしてはとてもシンプルで配色次第でかわいい印象になるのですが、税理士向けのデザインとして信頼、クリーン(お金に関して)なイメージを持たせるなら少し濃いめのブルー系やグリーン系のカラーがおすすめです。

<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:ハート
イメージキーワード:やさしい、安心感、クリーン、信頼、インパクト

この販売ロゴの詳細はこちら

 


クライアントとのつながりを表した税理士・会計士向けロゴ | 人と人がつながってできたハートのロゴデザインを作成

このロゴマークは「&」の形をモチーフにしてハートとふたりの人を表現しているロゴマークのデザインです。税理士という職種から個人事業主や企業の経営者や経理担当者などとのつながりがとても重要だと思います。このロゴは「人と(&)人」の関係をシンプルで明確に表したロゴマークで、お互いの強いつながり、信頼関係を表現したデザインになっています。クライアントとの信頼関係、つながりを意味したこのロゴは税理士ロゴマークとしておすすめのデザインです。

<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:ハート、人、&
イメージキーワード:信頼関係、つながり、尊重、協力

この販売ロゴの詳細はこちら

 


クライアントをしっかり支える税理士・会計士向けロゴ | 人とハートを支える税理士におすすめのロゴマークを制作

円形の中に人とハートを表現して「支える」ということを表しているロゴマークデザインです。会社や個人事業主を税に関する面でしっかり支える税理士という職業に適したロゴデザイン。円形の形は、税理士と関係が深い「円・・お金」というイメージもあり、その中心にいる人物(会社経営者や個人事業主)を支えている手がハートの形になったこのロゴマークは、相手への思いやりも感じさせることができる まさに税理士におすすめのロゴマークです。

<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:ハート、人、円
イメージキーワード:支える、サポート、信頼、安心

この販売ロゴの詳細はこちら


税理士事務所のマークにオススメ | ハートの周りを旋回する矢印が特徴的なロゴ

ハートから風が吹き出している「ハート旋風」を表現して作成したロゴデザインです。ハートというかわいくやさしいビジュアルと旋回するいくつもの矢印を組み合わせることでインパクトがあるちょっとかっこいいハートのロゴマークになっています。たくさんの人が幸せになれるようにということをハートと矢印の旋風で表現したこのロゴマークは税理士としてたくさんのお客様に幸せになるお手伝いをという意味を持たせることができるロゴデザインです。

<このロゴデザインから伝わるキーワード>
ビジュアルキーワード:ハート、矢印
イメージキーワード:幸せ、届ける、かっこいい

この販売ロゴの詳細はこちら