コンテンツへスキップ

円形の中に椅子をデザインしたインテリアのいすロゴ|販売番号01867

    椅子ということが初見で伝わるわかりやすいロゴ

    椅子をモチーフにデザインした家具・インテリアのロゴを作成しました。円形の中にイスをシンプルに表現したデザインです。線だけで表現していますが椅子の内側や円形の内側に配色することも可能です。インテリア・家具の販売店や椅子の製造会社などのロゴとして特にお勧めですが、お客様と一対一で向き合うようなサービスのロゴとしてもおすすめのデザインです。

    椅子のインテリアのロゴ

    この「いすロゴ」を使用するメリット

    このロゴを使用するメリット

    • 視覚的な覚えやすさ:椅子という身近で日常的なアイテムをロゴに取り入れることで、視覚的な印象や記憶に残りやすくなります。
    • 心地よい空間や場所を表現 椅子は、座ることでゆったりとくつろげる空間や場所を表現します。このロゴのデザインは、見る人に心地よさやくつろぎを感じさせるため、ブランドの価値を高めることができます。
    • ブランドイメージを明確に伝える 椅子のイメージがロゴに描かれることで、ブランドのコンセプトやイメージが明確に伝わるようになります。特に、インテリアや家具のブランドにとっては、このデザインは非常に効果的です。
    • ブランドの強さや信頼性を表現 椅子は、人々が座ってくつろげる場所を表現するだけでなく、強さや信頼性をイメージさせることもあります。このロゴのデザインは、椅子が描かれることで、ブランドの強さや信頼性を表現することができます。

    以上のように、円の中に椅子をデザインしたロゴは、シンプルで親しみやすいデザインであり、心地よい空間や場所を表現することで、ブランドの価値を高めることができます。また、ブランドイメージを明確に伝え、強さや信頼性を表現することもできます。

    椅子をデザインしたインテリアのロゴ参考見本

    この椅子のロゴを使用するのに適した業種は

    1. 家具の製造・販売業者:ロゴに椅子というアイテムが使用されており、家具製造・販売業者にとって、自社ブランドのイメージや商品のイメージをロゴに反映させることができます。
    2. インテリアコーディネーター関連の業種:椅子というアイテムがインテリアの中で非常に重要な役割を果たすため、インテリアコーディネーター関連の業種にとって、ロゴを使用することで、自社のインテリアデザインにこだわりを持っていることや、品質に対するこだわりをアピールすることができます。
    3. オーダー家具の製造業者:椅子というアイテムを中心にオーダー家具を製造する業者にとって、ロゴを使用することで、自社が高品質な家具を製造することにこだわりを持っていることをアピールすることができます。
    4. 家具の輸入業者:椅子というアイテムがデザイン性が高く、海外からの輸入家具にもよく使用されているため、家具の輸入業者にとって、ロゴを使用することで、自社が海外のトレンドに敏感であることや、デザイン性の高い家具を取り扱っていることをアピールすることができます。

    ロゴの色

    ロゴのCMYKカラーチャートを公開しています

    【ロゴ販売番号|01867】 

    ロゴ価格|47,300円(税込)

    【ロゴ価格+プラン料金】がロゴ制作料金です。

    プラン料金(ロゴ制作料金)納品パターン修正回数
    基本プラン|0円(47,300円)ロゴのみ色変更2回
    社名プラン|4,400円(51,700円)ロゴ下社名またはロゴ右社名初回2案+2回
    完全プラン|5,500円(52,800円)ロゴのみ・ロゴ下社名・ロゴ右社名の3パターン初回3案+4回
    (注意)完全プランは同じ内容のデザインになります。ロゴ下社名とロゴ右社名の文字内容及び色、書体は同一となります。ロゴの色も全て同じ色になります。
    本サイトに掲載のロゴ及び文章の無断使用・無断複製を固く禁じます。
    本サイトに掲載されているロゴ及びロゴ画像の権利は、ロゴマークガーデンを運営するたけはらデザイン室に属します。著作権者の許可承諾がなく無断使用・無断複製などの行為を行うことは著作権法など著作権侵害や著作隣接権侵害などの違法行為となり損害賠償請求の対象となります。