野の花、吾亦紅(ワレモコウ)の可愛いロゴマークデザイン

2022年1月11日

ロゴの説明

赤紫色の花穂が特徴的で可愛らしい野山に咲くかわいらしいワレモコウ(割れ木爪、吾亦紅)の花をモチーフに作成したロゴマーク、シンボルマークのデザインです。日本の野山でよく見ることのできるワレモコウ、園芸店や花屋さんなどでも時々目にするとても愛らしい植物で、薬用や食用にもなる草花だそうです。 特徴のある長い茎と赤紫色の愛らしい花をデフォルメしてロゴマークに表現しました。この花は上から順に花が咲いていくということで咲いた花の部分を星型デザインで表現し、これから咲く蕾の部分を菱形のデザインで表現しました。花と長い茎だけで吾亦紅を表現したロゴ、園芸店、花や、雑貨屋、洋品店、レストラン、カフェなどにオススメのデザインです。


ロゴデザイナー:タケハラ
ロゴプランの詳細はこちらからご確認いただけます。

販売ロゴデザイン番号 : 2101243
ロゴ基本料金:¥36,300(税込)

販売ロゴデザイン番号は、 ロゴお申し込みフォームにて番号を記入しますのでメモなどに控えてください。
※ロゴは購入者の使用限定、他者への転売・譲渡は禁止とさせていただきます。

ロゴマークの色

ロゴマークの色はメインカラー、カラーA、カラーBよりお選びください。色変更も可能です。色変更をご希望の場合は、お申し込みフォーム内にて「色変更希望」にチェックを入れていただき、変更したい色名(おおまかでも大丈夫です)を記入してください。

本サイトに掲載のロゴ及び文章の無断使用・無断複製を固く禁じます。

Posted by logomarkgarden