【凛々しい桜(さくら)】をデザインをした花のロゴマークを販売 | ロゴデザインの制作と販売【ロゴマークガーデン】

【凛々しい桜(さくら)】をデザインをした花のロゴマークを販売

正円の内側に美しく凛としたイメージの「さくらの花」をデザインしたロゴ・エンブレム。12の星形は12ヶ月:1年を表しているデザインです。

正円の中に桜の花をイメージしたデザインを施したロゴのデザインです。12の角を持つ星型のデザインは1月から12月までの12の月を表したデザインで12ヶ月・・・1年365日を表しています。そして中央から外側に広がる・弾けるようなひし形のデザインは、会社や事業が花開くように拡散していくということを表しました。開花した桜の花は明るく希望に満ちたイメージが伝わり、「成功や達成」などの意味を感じさせてくれます。円形の内側は全体的に少しシャープな印象を与えるデザインで、開花した桜の花を凛としたイメージで表現しています。凛としたイメージは「信頼・誠実さ」などの印象が伝わります。

「凛々しい桜の花のロゴマーク」をいろいろなツールに展開したイメージ

ここに紹介している「凛々しい桜のロゴ」の写真は、ロゴをいろいろなツールに使用した際のイメージ写真になります。参考としてご覧ください。

少し落ち着いた桜色に、緑色の組み合わせたさくらの花のロゴマーク。「メインカラーとして設定している色」です。やはり桜のロゴというと最初にイメージさせる色合いで、印刷してもしっかりと目立ちます。

大きなお皿に「凛々しい桜のロゴ」のマーク部分を焼き込むとこんなイメージになります。このように商品ロゴやブランドロゴとして使用することもできる優れものです。

このさくらのロゴは花のロゴは、飲食店などにも向いています。ロゴのカラーバリエーションを揃えれば使い方もいろいろ。季節に合わせるのも良さそうです。

会社の顔になるロゴマーク。ビルの壁面にしっかりと金属加工で設置された「凛々しい桜のロゴマーク」。しっかりとしたイメージからは信頼感が伝わってきませんか!

名刺サイズのカードに、箔押ししたイメージ。このロゴはしっかりと箔押しにも対応できるようなデザインに仕上がっています。

ロゴは色を変えると結構印象が変わる場合があります。「さくらの花のロゴ」を金色で印刷すると家紋のような印象を与えてくれます。

桜というと春のイメージ。この凛々しいさくらの花のロゴマークの背景には、春を感じさせる色合いのスイーツの写真がよく似合います。

しっかりとした作りの白い手提げ袋に「凛々しい桜の花のロゴ」がよく目立ちます。お客様が持ち歩いてくれるだけで宣伝にもなるので、このようなツールに展開するのも一つの方法です。

「凛々しい桜のロゴ」のカラーバリエーション

ロゴマークの色はメインカラー、カラーA、カラーBよりお選びください。色変更も可能です。色変更をご希望の場合は、お申し込みフォーム内にて「色変更希望」にチェックを入れていただき、変更したい色名(おおまかでも大丈夫です)を記入してください。

「凛々しい桜のロゴ」にオススメな書体は「ゴシック系(セリフありなし共に)」

細すぎなければ、わりと似合う書体が多そうな「凛々しい桜の花のロゴマーク」。セリフなしのゴシック系は上のサンプルのようによく似合います。またセリフありのゴシック系も試してみましたが似合っていました。

書体「セリフとサンセリフ」

セリフとは、文字の先端部分にある飾りのようなもので、これがある書体をセリフ体。
セリフがない書体を、サンセリフ体と言います。皆さんが普段使用しているゴシック体はサンセリフ体であることが多いです。

初回案では書体を変えて3案をご提案いたします。【ロゴのプランについてはこちら】

「凛々しい桜のロゴ」のポイントをご紹介!

この桜の花のロゴマークをご検討されているお客様へ・・・。
このロゴを使用する上でのポイントをご紹介いたします。

イメージ的な部分でのロゴのポイント

この桜の花のロゴは「凛」としたイメージになるようにデザインしています。かわいく柔らかいイメージではなく、少し襟を正そうかと思うようなそんな印象です。ただ、ベースは桜の花なので、硬いイメージではありません。外側も円形にしているのは硬いイメージを払拭している部分もあります。全体的な印象としては誠実でしっかりした、そして優しさも感じさせるような桜の花のロゴマークです。

デザイン的な部分でのロゴのポイント

桜の花と、葉、そして12の角をもつ星形のデザインを円形の中に収めた桜の花のロゴマーク。結構なモチーフが詰め込まれていますが、しっかりと桜の印象を伝えられるデザインに仕上げています。たくさんのパーツからなるロゴマークですが、隣接するパーツ間に余裕を持たせているので、ロゴの形自体がサインになった金属型のロゴや社章に使用することも可能です。

この「凛々しい桜のロゴ」に適している業種は?

誠実さを伝える「士業系」のロゴとして

襟を正したようなそんな印象の桜の花のロゴマークには、クライアントの悩みを真摯に受け止めるそんな業種に適しています。弁護士や司法書士、税理士などの士業や、コンサルティング系の業種のロゴにいかがでしょうか。

進学塾や資格所得のための学校のロゴに

桜をモチーフにする時点で、教育系のロゴとしてはかなりお勧めですが、この桜のロゴは凛とした、ピシッとした印象から特に目標を達成させたいと思う利用者向けのサービスを行う進学塾や資格の学校などのロゴとしてお勧めです。

和菓子店やケーキ屋さんなどスイーツ関係のロゴにも

しっかりと誠実な印象から、和菓子屋さんやケーキ屋さんなどもお勧めです。ものづくりに対する職人の姿勢などがこのロゴを通して伝わってくるかと思います。カラーバリエーションのカラーAのような色を使えば、老舗の家紋のような印象にも見えるデザインのロゴマークです。

建築・建設業などのロゴとして

開花する桜は何か新しいことを予感させてくれます。建築や建設業など、新しく建つ家やビルなどの建物、その新しい他建物に関わる業種として開花する桜の花のマークもお勧めです。

医療系のロゴマークとして

お医者さんにかかる時は、やはり信頼できるか?評判はどうなのかと言うことが気になるかと思います。私は初めて通うお医者さんはホームページで確認します。その時そのページのイメージがあまり良くないと少し不安になります。この桜の花のロゴマークはしっかりとした印象を伝えることができるとともに、開花した桜が患者さんを少しでも明るい気持ちにしてくれるのではないかと思います。

桜の名前の会社には言うまでもなくおすすめ

桜の名前が含まれる会社やお店なら、オリジナルデザインの1点ものの【凛々しい桜】をデザインをした、このロゴマークをぜひご検討ください。


販売ロゴ番号 : 2101733
(税込)

ロゴ番号は、 ロゴお申し込みフォームにて番号を記入しますのでメモなどに控えて下さい。

このロゴを作って、記事を書いている人

ロゴデザイナー|タケハラ
ロゴデザイナー歴18年以上(デザイナー歴はそれ以上)、数千点以上のロゴを制作。
<ロゴ制作実績>映画翻訳家アンゼたかし氏、東京都子育て応援東京会議、留学生進路支援センター、マイナビ就活チャンネル、全国競馬労働組合、九州工業大学理数教育センター、京丹波町国際交流協会 他多数。その他のロゴ作品の一部を公開

本サイトに掲載のロゴ及び文章の無断使用・無断複製を固く禁じます。

イメージとしてのポイント

タイトルとURLをコピーしました