縁起のいい八角形と無限のカタチのロゴデザイン | ロゴデザインの制作と販売【ロゴマークガーデン】

縁起のいい八角形と無限のカタチのロゴデザイン

ロゴの説明

縁起のいい8角形をテーマに作成したロゴデザインです。八は末広がりの八で幸運とされる数字です。 末広がりというのは、永遠の発展、広がるという意味があります。逆に八方が塞がってしまうと よくないイメージがあるので、8角形に内側から風を通すイメージのカーブのラインを加えて 風通しを良くしています。中央には8を横にしたカタチを配置。このカタチは無限のカタチ(メビウスの輪)であり (メビウスの輪)会社や事業が永続的に発展するようにという意図があります。また横にしたこの8のカタチは 人と人が向き合っているようなデザインで、相手の方(クライアント)との親密な関係を表しています。 花が開花しているようにも見える縁起のいいロゴマークのデザインです。


ロゴデザイナー:タケハラ

ロゴ番号01414
SOLDOUT

本サイトに掲載のロゴ及び文章の無断使用・無断複製を固く禁じます。

タイトルとURLをコピーしました