人をモチーフに制作した【士業におすすめ】のロゴマーク

2022年5月25日税理士 ロゴ

今回は、士業向けのロゴマークデザインの中から
「人」をモチーフに取り入れたデザインのロゴマークに絞ってご紹介いたします。

士業という業種にオススメの「人」をモチーフに取り入れたデザインのロゴマーク

士業という職業は、会社や個人の方の内部情報を取り扱うことからクライアントとの信頼関係、コミュニケーション、対応力がとても大切だと考えます。そこで、クライアントとの信頼関係およびコミュニケーションをイメージさせるビジュアルキーワードである「人」をモチーフに作成したロゴマークのデザインの中から士業という業種にオススメのロゴマークをいくつかピックアップしてみました。

「人」をモチーフにしたロゴマークを使う意味

ロゴのデザインで「人をモチーフ」にしたロゴマークは相当数あります。「人のロゴマーク」は色々な業種で使用されている人気のモチーフの一つです。
人をモチーフにした多くのロゴマークは、ほとんどが人のカタチがデフォルメされたデザインです。
ロゴマークのモチーフが「人」になっていることで、人と関わりのある業種ということがそのビジュアルから伝わります。また、ロゴのデザインの中に人が入るだけで血が通っているような、あたたかさや親近感が少なからず伝わります。
人(クライアント)との関わりを大切にするなら、人をモチーフにしたロゴマークはおすすめです。ロゴマークのデザインでは、頭文字1文字を使う会社もかなりあります。ただ、士業のような人との関わりの多い業種で頭文字1文字のロゴマークと、人をモチーフにしたロゴマークなら安心感や親近感は人をモチーフにしたデザインの方が伝わりやすいと思います。(人と頭文字を組み合わせれば問題はありませんが・・・)

税理士・公認会計士など士業や税務・財務の業種におすすめのロゴマーク

二人の人をモチーフに作成した士業向けのロゴマーク

このロゴマークはふたりで手を大きくV(Victory)の形に広げている「成功、達成」を感じさせるロゴのデザインになっています。人のカタチを上下に組み合わせることで、下の人が上の人をしっかりとサポートする”縁の下の力持ち”的な印象を与えているロゴマークで「安心、信頼、安定」を感じさせるデザインになっています。税理士としてクライアントをしっかりとサポートし、経営を安定させ、成功の手助けをするというような頼りになる印象を与えることのできる士業にオススメのロゴマークです。

ビジュアルキーワード

人(ふたりの人)、成功の V型

イメージキーワード

成功、達成、安心、信頼、安定、サポート、協力、頼りになる

手を取り協力する人たちを表現した税理士、公認会計士におすすめのロゴマーク

4人の人が手を取り合い、協力しているような印象を与えるロゴマークのデザイン。税理士や公認会計士という仕事柄、クライアント企業の経営者や経理担当などとの協力が不可欠だと思います。こマークのロゴのデザインは4人の人が手を取り協力することでプラスになるということを十字(プラスのカタチで表しています。回転する動きを与えたロゴのデザインは、物事が滞らないように、様々なことが上手く回っていくということを表しています。

ビジュアルキーワード

人、プラス(十字)

イメージキーワード

協力、友好、信頼、手を取る、助け合い、回っていく

手を取り協力する人たちを表現した税理士、公認会計士におすすめのロゴマーク

4人の人が手を取り合い、協力しているような印象を与えるロゴマークのデザイン。税理士や公認会計士という仕事柄、クライアント企業の経営者や経理担当などとの協力が不可欠だと思います。こマークのロゴのデザインは4人の人が手を取り協力することでプラスになるということを十字(プラスのカタチで表しています。回転する動きを与えたロゴのデザインは、物事が滞らないように、様々なことが上手く回っていくということを表しています。

ビジュアルキーワード

人、プラス(十字)

イメージキーワード

信頼、協力、関係、パートナー、相乗効果、メリット

喜びが伝わるようなパートナーとの信頼関係を表したロゴマーク

ふたりの人がハイタッチをしているようなデザインのロゴマークです。お互いが信頼し合い協力するこによって、目標を達成するということを表現したロゴマークのデザインです。ハイタッチしているビジュアルからは喜びや達成感が伝わってくるのではないでしょうか。士業という業務からクライアントをしっかりサポートし、誠実に付き合えるような信頼感を得るというイメージが伝わるロゴマーク。円形の中に収まったデザインはクライアントとの円滑な関係をイメージさせています。おすすめの士業としては、弁護士、税理士、公認会計士、司法書士など。

ビジュアルキーワード

人、ハイタッチ、円形

イメージキーワード

信頼、協力、パートナー、成功、目標達成、喜び、関係

円(円・¥)を守っているような税理士、公認会計士向けのロゴマーク

このロゴマークは大きな円(玉)に向かって手を伸ばしている希望をテーマに作成したロゴのデザインです。円形はお金をイメージさせる形でもあり、税理士や公認会計士など税務や財務に携わる業種に適しています。円に手を伸ばしている、円を背負っているようにも見えるこのロゴマークはクライアントの税制面・財務面を背負う、サポートするというイメージを伝えることができるロゴデザイン。スーとしたスマートな印象と人の持つ優しさを兼ね備えたロゴマークです。ロゴのパーツ同士が接触していないので、単色ベタでも使用可能な使い勝手のいいロゴに仕上がっています。

ビジュアルキーワード

人、円

イメージキーワード

希望、抱える、、背負う、手を伸ばす、期待、信頼、縁、お金

このロゴを作って、記事を書いている人

ロゴデザイナー|タケハラ
ロゴデザイナー歴18年以上(デザイナー歴はそれ以上)、数千点以上のロゴを制作。
<ロゴ制作実績>映画翻訳家アンゼたかし氏、東京都子育て応援東京会議、留学生進路支援センター、マイナビ就活チャンネル、全国競馬労働組合、九州工業大学理数教育センター、京丹波町国際交流協会 他多数。その他のロゴ作品の一部を公開

販売ロゴのデザインのリクエストを受け付けています。(無料)詳しくはここをクリック

こだわったロゴを作るなら「オーダーロゴ制作のロゴジャパン 」詳細はこちら

Posted by logomarkgarden